Fixed star イ・ビョンホン
sanyasono.exblog.jp

韓国の俳優イ・ビョンホンさんへの想いを綴ります。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2012年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧
近況報告
みなさまこんばんは^^

ずっとご無沙汰をしてきましたが、私の今の状況をお知らせいたします。

2年前、肺にふたつのカゲとリンパ節の肥大がみつかり、
精密検査の結果サルコイドーシスという病名が診断されました。
以降3ヶ月に1度CT検査で経過観察をしてきました。

この2年間ふたつのカゲもリンパ節の肥大も全く変化なく過ごしてきましたが
今年の9月のCT検査で、ふたつのカゲのうちひとつが悪性に変化しているのが見つかりました。
お医者様から「手術しましょう」と提案され「はい、お願いします」と即答していました。

先月8日に入院して、12日に手術を受けました。
お医者様が「悪性のカゲひとつとサルコイドーシスのままのカゲひとつと
肥大していたリンパ節を綺麗にとることが出来て、手術は大成功です」と
おっしゃってくださいました。

病理検査の結果、ガンのステージとしては初期段階で1だったそうです。
術後の抗がん剤も必要ないとおっしゃっていただきました。

私としてもほっと安心しています。

そして今日無事に退院して来ました。

8日の入院の日から病室に泊まり込みで世話を焼いてくれた娘が
「お母さん、早く良くなってね」とか「お母さん、今まで私のために頑張ってくれてありがとう、大好きよ」などと歯の浮くような言葉を毎日連発しています。

また、お医者様方や看護師の皆さんの手厚い看護に感心しきりで
「いつどんなお願いをしても、いやな顔を一切見せずに、こちらが望むように応えてくれて本当に凄いね、私も見習わなくちゃ」などと殊勝な言葉を口にしています。

毎日お医者様方や看護師さんたちのプロ意識の高い、誠心誠意の看護ぶりを目の当たりにしてきた娘にはとても有意義な経験になったようです。

この記事に対してコメントをいただけるかも知れませんが、長時間PCの前に座るのは体力的に難しいので、お返事は控えさせていただきます。

誠に横柄な申し出ですが、温かくけお受け止めくださればありがたいです。

しばらく更新もお休みさせていただきますが、いつかまたお会い出来る日を楽しみに静養に努めます。

長々読んでくださってありがとうございました(感謝)
[PR]
by sanyaso-k | 2012-12-02 18:48