Fixed star イ・ビョンホン
sanyasono.exblog.jp

韓国の俳優イ・ビョンホンさんへの想いを綴ります。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Dove 10月のメッセージ
忘れてました~(汗)

お昼に若草の末っ子からメールがあるまで
忘れていることさえ忘れていました^^;

毎月1日は
Doveのビョンホンさんから
新しいメッセージが届く日ですね!

今月から、お出迎えのビョンホンさんも
変わっているのですね^^

Doveビョンホンさんはこちら



こちらもまた素敵!

GGIOⅡのビョンホンさんはこちら

COLLECTIONをポチすると
カッコいいビョンホンさんがいっぱい!


どちらもキーワードはスマイルですね^^
毎日笑顔で過ごしましょう!
[PR]
# by sanyaso-k | 2010-10-02 17:36 | CM
「第2回観光庁長官表彰」
↓でお友達から
嬉しいお知らせをいただきました。

日本の観光庁長官から
表彰を受けることになりました。

「第2回観光庁長官表彰」を実施します!
観光庁は、国際競争力のある魅力ある観光地づくり、外国人に対する
日本の魅力の発信など観光の振興、発展に貢献し、その業績が顕著な
個人及び団体に対して、昨年度より「観光庁長官表彰」を実施しています。
今年度の観光庁長官表彰の受賞者が別紙のとおり決定しましたので、
お知らせします。
表彰式につきましては、下記のとおり実施いたします。

1.日 時  10月20日(水)14:00~
 
2.場 所  観光庁国際会議室(中央合同庁舎2号館16階)

f0104786_813463.jpg


>当日は都合により欠席、代理出席の方もおられます。
となっていますが、ビョンホンさんはご出席されるでしょうか?
日本のワイドショーで見られることを楽しみにしています^^

f0104786_8181774.gif

今日は、au携帯でのイ・ビョンホンモバイルサイトがオープンしますね^^
明日は、ソフトバンク携帯がオープン^^
みんなで楽しみましょう!
[PR]
# by sanyaso-k | 2010-09-30 08:21
チケットホルダーが届きました~
随分涼しくなりましたね。
急激な気温の変化にお風邪など引かれませんよう
お気をつけください。

今日は所要があってお休みを取っていました。
出先から帰宅すると
見慣れた青色の封筒が届いていました。

ファンクラブ年度更新完了のお知らせとともに
継続特典サービスのチケットフォルダーが入っていました。
ファンクラブのロゴとビョンホンさんのサインが入った
青色ホルダーが素敵です^^

このチケットホルダーに
20周年記念イベントのチケットを入れて
いそいそ出かける日はいつなのでしょう!?

イベント日程のお知らせが待ち遠しいです!
いつ教えてくれるのですか~
[PR]
# by sanyaso-k | 2010-09-27 18:37
イ・ビョンホンmobile
『追記』

夕方の雨が上がって
綺麗なお月さまが出ました。

f0104786_20472832.jpg












***********************************

今日は旧暦の8月15日。
中秋の名月が見られる日です。

f0104786_13344015.jpg















今日の月齢は14.7歳なので
完全にまんまるではないですね。

私の地方は今は晴れていますが
夜には雨が降るとの予報です^^;

今夜雨で見られない場合は
明日のいざよいの月もいいですね^^

ところで
昨日、ドコモ携帯限定で
イ・ビョンホンmobileがオープンしましたね^^
私はドコモなので会員登録しました。

内容は盛りだくさんで大満足です!

着ボイスを全部ダウンロードして
いろいろ使い分けを考え中です!

auさんは9月30日、
ソフトバンクさんは10月1日オープンですね^^
もうしばらく楽しみにお待ちください!

f0104786_14122387.gif

ビョンホンさんは美しさと演技力を備えた天下無敵の俳優!

カン・ドンウォン、ヒョン・ビン、美男演技派隊列合流するだろうか?
習えと言うなら演技力が必須だ。
しかし演技力は一部天才的俳優を除いて先天的能力に練習と経験まで
整えてこそ完成される。

それにもかかわらずハンサムな美男美女は俳優デビューやスターダム登板に有利だ。
美貌は確かに長所だ。

韓国映画界はチェ・ミンシク、ソン・ガンホ、ファン・ジョンミンのような、
美男ではないが優れた演技力に主演俳優席を強硬に守る演技派があるかと思えば
カン・ドンウォン、ヒョン・ビンなどずば抜けた容貌だけでも引き立って見える
俳優もいる。

しかし今は美貌だけではならない。
不足した演技力は'投票者の心'を切り取るためだ。
それだけ観客の水準が高まったという証拠.

'おじさん'のウォンビンと'悪魔を見た'のイ・ビョンホンが良い例.
特にその間ハンサムな容貌に比べて思わしくない演技力に酷評受けたウォンビンは
'おじさん'を通じてこういう論議を確かに寝かして演技の基本技を整えた俳優に
そびえ立った。

イ・ビョンホンはより一層驚くべきだ。
事実イ・ビョンホンはドラマでデビューするやいなやテレビ劇場ではスターに
そびえ立ったが映画は出演してすれば惨敗するジンクスに精神的苦労が激しかった。
2000年'共同警備区域JSA'の興行で映画界の念願を解いたが彼の力よりは監督の
演出力と周辺俳優らの影響力が大きかったため。

その後にも彼の成功には常に共に出演した俳優や監督の助けが後に従った。

こういう彼の2%の物足りなさは'悪魔を見た'で完全に消えた。
代表的な演技派チェ・ミンシクとの演技対決で彼は一寸も遅れをとらない
カリスマを吹き出した。
演技力を整えた美男俳優の誕生だった。


>演技力を整えた美男俳優の誕生だった。
↑今頃何を!とつぶやいています!
[PR]
# by sanyaso-k | 2010-09-22 13:35
秋夕
今韓国では
旧正月と並ぶ二大行事のひとつ
秋夕を迎えていますね。

ビョンホンさんも今年はご家族と
穏やかにお過ごしとか・・・

シングルスターら"中秋のお盆名節は家族・日課共に!"
イ・ビョンホン(40)はせっかく余裕がある秋夕(チュソク)名節を送る。
最近シンガポール画報撮影に続きハリウッドスター出身のアーノルド・シュワルツェネッガー
米カリフォルニア州支社との出会いなど息つまったスケジュールを消化した彼は2年ぶりに
初めて家族と共に名節を送る。

所属会社側は“今年秋夕(チュソク)は2年ぶりに家で家族と共に送る。
朝祭事を行った後お母さんとともに寺を探すこともできる”と耳打ちした。
だが、イ・ビョンホンは連休を送るやいなやCF撮影など忙しい日常に帰る。


私は3連休中ほとんどパソコン抜きの生活でした^^;

連休前に届いた
「アイリスプロダクションダイアりー」を観たあと
お隣さんから借りた「善徳女王」を観たり・・・

そうそう!
若草の妹たちとは
日曜日の朝10時半に待ち合わせて
お開きが月曜日の午前1時を過ぎていたと思うので
15時間ほどぶっ通しトークをしました!(←どんな主婦よ!)

3日間の情報には追いつけそうもないので
18日に放送された「芸能街中継」の動画を
3日遅れで見ています^^;



字幕付が出ました^^



インタビューの内容は記事で読みました。

イ・ビョンホン “私が女でも私に抜けた”
俳優イ・ビョンホンが "私が女でも私に抜けたはずだ"は異色告白をした.

イ・ビョンホンは 18日放送された KBS 2TV `演芸街中継`わのインタビューで
"もし女だったら私を愛したはずだ"と "致命的な魅力に抜けるに値する"と自評した.

引き続きその秘訣に対して問おう "何とぴったりつねて説明することはできないが,
そんな魅力がある.その中声は 20%を占める"と言った.


イ・ビョンホン "水涯,良ければ良いとものを言う..."
俳優イ・ビョンホンが水涯の遅い告白に '切ない' 心があったことを現わした.

18日夜放送された KBS2 '演芸街中継'はイ・ビョンホンの画譜撮影現場を公開した.

映画 'その年夏'で一緒に演技した水涯が MBC '黄金漁場-ムルブパック道士'に出演して
"イ・ビョンホンにはまらないようとわざわざ努力した"と告白した話が出るとイ・ビョンホンは
"水涯が私が好むか知れなかった.放送を報告は分かった"と明らかにした.

引き続きイ・ビョンホンは "その後水涯に電話して '良ければ良いと言うの馬鹿よ'と言った"
と言う後日談を公開してにやりと笑った.

一方イ・ビョンホンは外貌と演技力の中で一つをあきらめなければならなかったら
どれを選択するかと言う質問に "外貌"と答えて人目を引いた.

こんな放送もありました。

イ・ビョンホン、分かってみれば西江(ソガン)大橋建設した張本人?
イ・ビョンホンが過去西江(ソガン)大橋建設現場で仕事をした姿が公開された。

9月19日放送されたKBS 1TV ‘体験人生の現場’秋夕(チュソク)特集では17年の間
体験人生の現場舞台を輝かせた最高のスターらの姿がまた放送された。

イ・ビョンホンは西江(ソガン)大橋建設現場で玉の汗を流した。
150kgの鉄筋を自ら移したり各種危険なことも拒まなかった。
特に仕事をする姿まで映画の一場面を連想させて目を引いた。

最後に掘削面を確認するために海の中でドブンと落ちる過程もマダチしなかった。
共に仕事をした労働者らもイ・ビョンホンの情熱に感嘆禁じえなかった。


More
[PR]
# by sanyaso-k | 2010-09-21 10:23